きりたんの野球拳ゲーム作ってます

プログラミング雑記

最近、なんとなくプログラミングを始めました。実は昔ほんのちょっとだけやってました。

言語はとりあえずjsです。後々pythonをやりたい。
で、なぜプログラミングかと言うと、私ごくたまーに趣味でボイスロイドの動画を作っているんですよね。でも動画編集ってめっちゃ大変……。私が作るようなセリフと表情変化と簡単な動きでのみ構成されてるような動画ですら、素材集めた後の編集作業だけで2時間くらい平気でかかったりする。

それにAviutlもみんな自然に使ってるけど、まあまあ導入するの面倒なんですよね。デフォルトだとMP4出力ができなかったりとか。

でもよくよく考えると私が作ってるような表情変化+α程度の動画って、やってることはめっちゃ単純だし、これ、がんばったらもっと気軽な動画作成アプリ(?)できそうだなあ……というのが最初。
で、progateっていうプログラミングが勉強できるサイトで、昔の知識を掘り起こしたり新しいことを知ったりして大分具体的なイメージがついてきた。

ただ実際プログラミングってやってみると、めっちゃ変なところでつまずいたりするし、いきなり動画作成ソフトにかかるのは難しそうだなあと……。そんなわけで、ある程度作業難易度を落としつつ、そっちにもシステムを応用できるものとして考えたのが、きりたん野球拳!

もうきりたんと野球拳自体はできちゃうんですが、どうせならオープニングの会話とか、勝負中の会話とか入れて色々やりたいなと思っているうちにだんだん規模が大きくなってしまった……。

でも山場は超えたし、もう飽きなければそんなにかからず公開できそうな予感があるので、ポチポチ作っていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました